Sassi custom order bespoke|オーダースーツ・セレクトショップ|熊本

custom order & bespoke

到達点は『Bespoke』 ………..

324 views
約4分

 

 

こんにちは

結構 寒い熊本地方です

雪も舞ってみたり、凍ったり

一番寒いですね

 

 

そんな私も ダウン は毎日来ます

アンダーウエアも、メリノウールに切り替えてる真っ最中です

このウールの効能は、店頭でもお話しさせて頂いてます

検索ですぐ情報は手に入りますが……………….

見たり、聞いたりされても 最終は『体感』に勝るものは御座いません

どちらの

ハイ! 『TANI』で揃えてます

素晴らしい体感を日々重ねてる当店です

 

 

 

絶賛開催中の『TAILOR MADE』

Bespokeラインのご紹介です

 

上の画像で”分かる” お客様は、いい服を着てこられたと思います

テキスタイルは 英國『W.Bill』のサマーツイード

今となっては、生産してないリネンとウールの混紡地

このような気候に日本も変化し、着る物も変化してきてます

当店では、その部分をご注文のお客様にインストールして貰えるように

噛み砕いて話させてもらってます

 

この生地は、ニットポロやリネン系のシャツがかなり相性が良くなりますね

縫製は職人が縫い上げます

全く見えない場所ですが、芯地作り(表生地やお客様の体型を見ながらの作成を致します)

この部分だけでも(えっ)と なられます

そしてお客様に応じて、作図→型紙の作成(この工程の中に”仮縫い”が含まれます)

あなた何を話し始めてるの?!

 

のゾーンになります

そして私が重要視しているのは、上襟、ラペル、見頃の絞り、袖幅、ポケットの配置と大きさ  etc…………..

と、仮縫い時に観察しており

ベストバランスを見つけることをやってます!!

その先には …………………..

 

 

 

裏は一番手間がかかる”仕様”を標準にしております

私の体型を観察した職人が、ダイヤモンドダーツを配置し

型の骨格が決まります

 

裏の処理は大変ですよ

同業者が見ても、良くやるね

と、言われたこともあります

”TAILOR MADE” に関しては、手加減無しでやってます

 

 

少しでも「いい仕事」は”次”へ繋げたいと ……………

 

 

 

 

 

 

赤ちゃんを連れた一見さんにご来店頂きました

何でうちに寄られたのですかと尋ねましたら

いつだったかこの通りを通って「何だこの店! かっこいい〜」と

ディスプレイを見てきましたと

嬉しいですね

久しぶりに褒めてもらえました 笑笑

 

 

仕立てられない アイテム は仕入れます

基本は(オーダーメイド店)が『Sassi』です

オーダーされる時は、オーダー専門店にてご注文されて下さい。

 

 

 

 

*2/8 (火)店休日  9(水) 臨時休業”

となります、ご了承下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

店主

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE
096-351-5235